医学部分析記事まとめ|偏差値、倍率、難易度について考察

全国の医学部について分析しました。

偏差値、倍率、入試科目などから難易度を考察しています。

また、再受験、浪人寛容度などについても調査しました。

志望大学を決める際の参考にしていただければ嬉しいです。

北海道・東北地方の医学部分析

国公立大学医学部

北海道大学医学部

札幌医科大学医学部

弘前大学医学部

秋田大学医学部

山形大学医学部

東北大学医学部

福島県立医科大学医学部

私立大学医学部

岩手医科大学医学部

関東・甲信越地方の医学部分析

国公立大学医学部

東京大学理科Ⅲ類

東京医科歯科大学医学部

防衛医科大学医学部

千葉大学医学部

群馬大学医学部

山梨大学医学部

筑波大学医学群

横浜市立大学医学部

私立大学医学部

慶應義塾大学医学部

東京慈恵会医科大学医学部

日本医科大学医学部

東京医科大学医学部

日本大学医学部

順天堂大学医学部

東邦大学医学部

帝京大学医学部

昭和大学医学部

杏林大学医学部

東京女子医科大学医学部

埼玉医科大学医学部

獨協医科大学医学部

東海大学医学部

北里大学医学部

聖マリアンナ医科大学医学部

自治医科大学医学部

北陸地方の医学部分析

国公立大学医学部

新潟大学医学部

金沢大学医薬保健学域医学類

富山大学医学部

福井大学医学部

私立大学医学部

金沢医科大学医学部

中部地方の医学部分析

国公立大学医学部

浜松医科大学医学部

名古屋大学医学部

信州大学医学部

岐阜大学医学部

名古屋市立大学医学部

私立大学医学部

愛知医科大学医学部

藤田保健衛生大学医学部

近畿地方の医学部分析

国公立大学医学部

大阪大学医学部

京都大学医学部

三重大学医学部

滋賀医科大学医学部

神戸大学医学部

大阪市立大学医学部

京都府立医科大学医学部

和歌山県立医科大学医学部

奈良県立医科大学医学部

私立大学医学部

大阪医科大学医学部

関西医科大学医学部

近畿大学医学部

兵庫医科大学医学部

中国地方の医学部分析

国公立大学医学部

岡山大学医学部

広島大学医学部

鳥取大学医学部

島根大学医学部

山口大学医学部

私立大学医学部

川崎医科大学医学部

四国地方の医学部分析

国公立大学医学部

香川大学医学部

徳島大学医学部

高知大学医学部

愛媛大学医学部

私立大学医学部

なし

九州・沖縄地方の医学部分析

国公立大学医学部

九州大学医学部

長崎大学医学部

佐賀大学医学部

大分大学医学部

熊本大学医学部

宮崎大学医学部

鹿児島大学医学部

琉球大学医学部

私立大学医学部

福岡大学医学部

産業医科大学医学部

久留米大学医学部

医学部予備校資料請求

医学部に落ちたくないなら医学部予備校に行くべき理由は?

僕は独学で医学部受験に成功しましたが、残念ながら独学にはこんなデメリットがあります。

独学のデメリット
・勉強の計画を自分で立てないといけない
・分からない問題について質問できない
・勉強の悩みを相談する人がいない
・医学部の受験情報について情報が入ってこない

なので、医学部を目指しているならば、医学部専門の予備校に通うことをおすすめします。

医学部予備校に通えば、医学部受験に関する情報が豊富に手に入り、さらに同じ医学部を目指す仲間もできるからです。

医学部予備校で出会った友人は一生涯の友になるし、ライバルがいるので、やる気もグンと上がります!

でも、どこの医学部予備校に通えばいいのかって分からないですよね。

そんな方は、医学部予備校ガイド医学部予備校の資料請求をすることをおすすめします。

全国73校の医学部予備校が掲載されているので、あなたにぴったり合った医学部予備校が必ず見つかるはずです。

ぜひ、いくつかの医学部予備校の資料請求をしてみてください。

特に指導方針であったり、自習室などの施設に注目して比べてみましょう。

 

✅ 医学部専門予備校に行くと医学部合格率が高くなる理由について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

浪人なら医学部専門予備校をおすすめする4つの理由

というのは浪人生にとっては最大の悩みどころでしょう。

私は医学部を目指して浪人する方には医学部専門予備校に行くことをお…

 

関連コンテンツユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする