浪人なら医学部専門予備校をおすすめする4つの理由

医学部専門予備校を オススメする 理由

医学生
宅浪か?予備校か?

というのは浪人生にとっては最大の悩みどころでしょう。

私は医学部を目指して浪人する方には医学部専門予備校に行くことをおすすめしています。

普通の大手予備校と違って、医学部予備校は医学部志望の受験生のみを指導してきた豊富なノウハウが蓄積されているので、通うだけで有利になるからです。

今回は、医学部専門予備校に通うメリットを紹介させていただきたいと思います。

医学部専門予備校をおすすめする4つの理由

医学部専門予備校をおすすめする理由を紹介したいと思います。

もちろん人によって性格も能力も違うので一概にはいえませんが、医学部専門予備校のメリットを知っておいて、選択肢の一つに入れておくというのは医学部への合格率を高める上でとても大切なことです。

1. 医学部専門予備校なら医学部の受験情報が豊富?

医学部専門予備校には医学部の受験情報がたくさん蓄積されています。

実は医学部受験って情報戦です。

どの大学の科目が今年から変わっただとか、再受験差別があるとか、センターと二次試験の配点情報、私立医学部特有の面接の質問や対策方法など、たくさんの情報を元にして自分が最も受かりやすい医学部を探す必要があります。

なので、情報を持っているかどうかで合格できるかどうかが大きく変わってくるのです。

しかも、情報を調べるのは時間がかかるし、めちゃくちゃ大変!

勉強とは関係ない医学部受験情報をまとめて提供してくれたり、受験校の相談にのってくれる先生の存在は貴重なんです。

パソコンに強い方ならともかく、苦手な方もいますからね。

自分で情報がとれない方は、最悪の場合、自分にとって不利な医学部を受験してしまうこともあるでしょう。

再受験なのに、再受験差別がある医学部を受験して面接落ちなんて人もいますからね。

パソコンが苦手だったり、自分で情報収集する自信がない方、情報収集する時間を節約して少しでも勉強に時間を使いたい方は医学部専門予備校に行くのがいいでしょう。

2. 医学部専門予備校には同じく医学部を目指すライバルがいる!

医学部専門予備校には当たり前ですが、医学部を目指す人しかいません。

なので、みんなやる気があって勉強熱心なんです。

この環境が素晴らしいんですよ。友達が頑張っていたら「僕も頑張ろ!」ってなりますよね。

しかし、普通の大手予備校だと全然違います。

同じ予備校に低レベルな大学でいいと思って遊びまくっている人がたくさんいるのです。

そういう人は、びっくりするくらい勉強しません!笑

むしろ、自習室で大声で話したり、休憩室でタバコを吸ったりして他の受験生の邪魔をしています。

下手に仲良くなってしまうと、遊びに行こうと誘ってくることもあるかもしれませんね。

人間って周りに流されてしまうものなので、そういう環境にいるとズルズルと成績が落ちてしまいます。

それでは、医学部なんて一生合格できないでしょう。

医学部を目指す、意識が高い人だけが集まっている医学部専門予備校は、医学部を目指すには最高の環境なんです。

3. 先生が医学部受験に精通している

医学部専門予備校の先生は医学部受験をする生徒を毎年指導していて、合格させてきた実績があります。

なので、どの参考書をどの程度まで理解すればいいのかを的確に指導してくれるでしょう。

こういった指導は普通の大手予備校だと無理ですよ。

医学部受験の科目は特殊ですからね。

例えば、私立医学部の英語だと医学に関するテーマの文章が出たりもしますが、普通の予備校で「医学関係の英単語も覚えておくべきか?」と質問してもまともな答えは返ってこないでしょう。

やはり「餅は餅屋」というように医学部受験は医学部受験の専門家に任せた方がいいということです。

4. わからない問題があればすぐに質問できる

医学部専門予備校にもよりますが、基本的に医学部専門予備校は少人数指導のところばかりです。

なので、いつでもわからない問題があれば質問できるのも大きなメリットでしょう。

大手予備校だと1クラスに50人いたりすることもあるので、ほとんど質問できない予備校も珍しくありません。

わからない問題がもしかしたら試験本番で出る可能性もあるわけです。

すぐに質問して疑問を解消できると勉強の効率も上がること間違いありません。

まとめ

医学部専門予備校に通う4つのメリットを紹介しました。

それぞれのメリットにより以下のように勉強の効率化、やる気アップ、勉強時間増加の効果があると考えられます。

医学部専門予備校なら医学部の受験情報が豊富
勉強時間増加
医学部専門予備校には同じく医学部を目指すライバルがいる
やる気アップ
先生が医学部受験に精通している
勉強の効率化
わからない問題があればすぐに質問できる
勉強の効率化

医学部専門予備校は費用が高いイメージがありますが、200万円以下の比較的安い予備校もあるのです。

興味がある方は、資料請求してみることをおすすめします。

医学部予備校資料請求

医学部合格目指すなら医学部予備校がおすすめな理由

僕は独学で医学部受験をして成功しましたが、残念ながら独学にはこんなデメリットがあります。

独学のデメリット
・勉強の計画を自分で立てないといけない
・分からない問題について質問できない
・勉強の悩みを相談する人がいない
・医学部の受験情報について情報が入ってこない

なので、医学部を目指しているならば、医学部専門の予備校に通うことをおすすめします。

無料で医学部予備校の資料請求をする

医学部予備校に通えば、医学部受験に関する情報が豊富に手に入り、さらに同じ医学部を目指す仲間もできるからです。

医学部予備校で出会った友人は一生涯の友になるはず。

じゃあ、どこの医学部予備校に通えばいいのか?

そんな方には、こちらのサイトで医学部予備校の資料請求をすることをおすすめします。

無料で医学部予備校の資料請求をする

全国73校の医学部予備校が掲載されているので、あなたにぴったり合った医学部予備校が必ず見つかるはずです。

ぜひ、いくつかの医学部予備校の資料請求をしてみてください。

特に指導方針であったり、自習室などの施設に注目して比べてみましょう。

✅ 医学部専門予備校に行くと医学部合格率が高くなる理由について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

浪人なら医学部専門予備校をおすすめする4つの理由

というのは浪人生にとっては最大の悩みどころでしょう。

私は医学部を目指して浪人する方には医学部専門予備校に行くことをお…

 

関連コンテンツユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする