スポンサーリンク

初めて「医学部一発合格のコツ」を読みに来てくれた人のための10記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

医学部一発合格のコツって、初めてきたんだけどどんなブログなの?

っていう医学部受験生・再受験生のために10記事を選びました。

この10記事を読めば、医学部受験についてかなり詳しくなり合格がぐっと

近づくものと思います。

一之瀬陽翔のプロフィール

もあるので、興味があれば読んでみてくださいな。

スポンサーリンク

医学部一発合格のコツ!おすすめ記事、10選

自分で自分のブログのおすすめ記事を紹介します(笑)

このページにブックマークをおすすめします。

1. 医学部を目指す人が絶対知っておくべき情報まとめ

再受験生の人で医学部を目指す人は、再受験差別があるということを知っておいてください。

再受験差別とは、再受験生を面接で落としたり、面接の点数を大幅に低くすることです。

医学部を目指すとき、1番最初にすべきことは、志望校選択です。

どういう医学部を志望すべきか、逆に絶対に受験してはいけない医学部の情報も掲載しています。

医学部受験したいけど、情報がなさすぎて、右も左もわからないって人におすすめです。

2. 1年で医学部に合格するための1年間の計画

3月までは地歴公民・国語はまだ勉強しません。

医学部受験で、配点が高い数学・英語・理科(化学・物理・生物)を重点的に勉強します。

次は、1年で医学部に合格するという視点からまとめた年間計画を見ましょう。

1年で医学部に合格するには、綿密な計画が欠かせません。

忘れてはいけないこともまとめてるのでブックマークしとくのをおすすめします。

3. まとめノートの具体的な作り方

まず、まとめノートをつくる目的は3点あります。

・自分が覚えにくいところを何度も復習して覚えるため。
・まとめノートさえ復習すればよいという状況を作ることで、モチベーションを上げる。
・模試や過去問の復習の漏れをなくす

センター試験対策にまとめノートはおすすめです。

医学部合格者でまとめノート作ってる人は多いです。

4. 1年で医学部に合格するための「赤本」のやり方

赤本の5年間分を分析し、頻出分野と頻出でない分野を調べましょう。

たとえば数学では、「微分積分の分野」はどこの大学でもほぼ100%でています。

逆に曲線や一次変換などの分野はよく出る大学と全く出ない大学があるのです。

勉強の効率化に赤本の分析は必須です。

彼を知り己を知れば百戦危うからず

っていうじゃないですか?

5. 復習法、3選。医学部再受験成功者のみが知っている

連続で同じ問題を復習してもすぐ忘れてしまうものです。

学習と学習の間に間隔を取り、さらに、その間隔を少しずつ伸ばしていくのが

最も効率的に覚える方法なのです。

成績を伸ばす秘訣は復習のやり方にあります。

成績が伸び悩んでいる方必読です。

6. テストで最高の結果を出す秘訣、5選

「本番で計算ミスしてしまった・・・」

「時間が足りなかった・・・」

「途中で頭がうごかなくなった」

こんな経験ある方、多いのではないでしょうか?

いくら勉強して100の実力をつけても本番で50しか力を出せなければ意味がないですよね。

この記事では、実力を100%出し切るための対策法をお教えします。

100%の力を出すには準備が必要です。

たぶん目からウロコが落ちますよ。

7. 教科別の勉強法・おすすめ参考書情報

センター試験英語の勉強法・おすすめ参考書(2次試験対策も)

▼センター試験数学の勉強法・おすすめ参考書(2次試験対策も)

▼センター試験国語の勉強法・おすすめ参考書(9割を狙う方向け)

▼センター試験生物の勉強法、おすすめ参考書

▼センター試験化学の勉強法、おすすめ参考書

▼センター試験倫理政治経済の勉強法、おすすめ参考書

8. 医学部受験生のための2次試験面接対策

よくいうじゃないですか、人は見た目が9割だって。

面接対策もぬかりなく。

面接落ちする人も少なくないんです。

こちらの記事に医学部の面接落ちの情報をまとめています。

9. 爆発的に自宅での勉強が快適になる「便利なグッズ」

それからというものまるで山奥の中で勉強しているかのような静寂がおとずれました(笑)

勉強の効率が2倍になったのはいうまでもありません。

1日10時間もいすに座って勉強しているって普通に考えたらおかしいことです(笑)

肩が凝ったり、視力が低下したりと体に問題も出てきます。

なので、便利グッズを使って少しでも勉強環境を快適に整えた方がいいですよ。

勉強のやる気アップにもつながりますからね。

10. あなたが入りやすい医学部を探すための記事まとめ

医学部入試はセンター試験と二次試験が医学部ごとに全然違うし、科目すらも違います。

難易度も全然違って穴場もたくさんあるのです。

今年落ちた人も違う医学部なら余裕で合格していたという人もたくさんいます。

なので、どの医学部を受験するかというのがめちゃくちゃ重要なんです。

そこで、あなたが入りやすい医学部を探すのに役立つ記事をまとめました。

志望校選びの参考にしてください。

センター試験の配点が低い医学部はこちら

センター試験国語の配点が低い医学部はこちら

センター試験の配点が高い医学部はこちら

医学部偏差値ランキングと倍率から入りやすい医学部について考えてみました。

私立医学部志望で小論文が苦手ならこちら

まとめ

こんだけ見ていただければ、医学部合格のノウハウが結構わかるんじゃないかな

と思います。

よろしければ、上のメニューから他の記事も見ていただけると嬉しいです。

よろしくお願いしまーーーーーーす!

おしまい

『初めて「医学部一発合格のコツ」を読みに来てくれた人のための10記事』へのコメント

  1. 名前:Asumi 投稿日:2017/03/03(金) 01:09:08 ID:0192ae727 返信

     はじめまして。私は早稲田大学志望の高2ですが、最近になって将来外科医になりたいと思い立ち、色々リサーチしている中でこのブログにたどり着きました。初めて拝見させていただいた時、私が考えている将来のルートと凄く似ていたので驚きました。
     まず、私の第一の目標は早稲田に合格することです。あと一年もありませんが、一年やって受からなければ、医学部なんて到底無理だと思うので、夢をあきらめないためにも精一杯頑張ろうと思います。一ノ瀬さんも、お忙しいと思いますが、これからもブログを書き続けていただきたいです。応援しています。

    • 名前:itinose 投稿日:2017/03/03(金) 12:08:36 ID:cb4b3388e 返信

      >>Asumi
      早稲田志望なんですね!
      早稲田はいいところですよ。東京のど真ん中にあるということもあって、いろんな人と出会う機会があると思います。
      いったん早稲田に行って人生経験を積んで、それでも医師になりたいなら、医学部を目指すというのもありですね。
      ただ、医学部を目指すかもしれないということまで考えているのなら、理系の学部を目指した方がいいかもしれませんね。

      ありがとうございます。そういっていただけると書きがいがあります!
      Asumiさんも勉強頑張ってください!

  2. 名前:Pola 投稿日:2017/03/06(月) 14:50:58 ID:164097ab7 返信

    ttp://1年で医学部合格.xyz/2017/02/05/hajimeteigakubu/#6

    ページが表示されないです…。

    • 名前:itinose 投稿日:2017/03/07(火) 20:46:56 ID:8eb984441 返信

      後ろについてるシャープ6はいりませんよ。
      普通に表示されています。

  3. 名前:Pola 投稿日:2017/03/08(水) 13:54:13 ID:e3a3f4bc4 返信

    6番で紹介されている記事が表示されないのです。

    言葉が足らず、申し訳ありません。

    • 名前:itinose 投稿日:2017/03/08(水) 17:17:34 ID:39ea17a63 返信

      僕の環境だと表示されますね。
      スマホとかでアクセスしてみてはどうでしょうか。

  4. 名前:Pola 投稿日:2017/03/09(木) 09:03:59 ID:31bd32d52 返信

    そうですか。
    スマホ持ってないんで、ネットはパソコンでしか出来ないんです。
    他にも見られない記事がいくつか…。

    諦めるしかないですね。返信ありがとうございました。

    • 名前:itinose 投稿日:2017/03/09(木) 20:09:07 ID:9b7f1fe16 返信

      多分こちらの問題でなくて、そちらのパソコン環境に問題があるのではないでしょうか。
      ウイルスソフトの影響とか。