TOEIC有効期限が2年は嘘?スコアは一生もの?

TOEICの有効期限について調べました。

大学1年生のとき受けたTOEICの点数は就職活動で使えるの?

受験から2年以上たったんだけど、スコアは使えるの?

TOEICスコアシートは再発行できるのか?

といった方の疑問を解消する記事となっています。

今回は、TOEICの有効期限をテーマにお話をさせていただきます。

TOEICの有効期限は無限?2年は嘘?

TOEICスコアに有効期限はありません。有効期限が2年というのは嘘です!

ネットや就活生の方には有効期限が2年だと勘違いをしている方が多いようですが、2年というのは再発行ができる期間のことです。

有効期限2年説というのは、再発行ができる期間が有効期限として誤解されたために生じたデマであると私は考えています。

以下はTOEIC公式による見解です。

Q:スコアレポートに有効期限はあるのか?
A:有効期限はありません。
※ただし、再発行は解答用紙を採点した年度の翌年度4月1日から2年間に限ります
出典:TOEIC公式サイト

よって、5年前のTOEICスコアの点数を履歴書に書くことも可能です。

ただし、スコアシートの再発行が2年以内に受験したものしかできないので、スコアシートをなくしてしまった場合、過去のスコアを証明することができません。

なので、せっかくのスコアを履歴書に書く事ができなくなってしまいます。

高得点が取れた場合は有効期限内にスコアシートを数枚再発行しておくか、コピーをとっておくことをおすすめします。

また、再発行期限が2年というのも、2年経つと英語力が変化した可能性があるので受験者の英語力をTOEICが保証できないということも再発行期限が2年に設定されている原因であると考えられます。

就職活動においても、企業側が○年以内のTOEICスコアを記載するように求めている場合もありますし、最近のスコアの方が英語力の証明になるのは間違いありません。

なので、可能であればTOEICスコアが必要になった場合、再び受験しなおすことをおすすめします。

関連記事 2か月半で新形式TOEIC800点を超えた音読勉強法!参考書はたった4冊

関連記事 新形式TOEIC800点とるためのパート別 解き方と対策

TOEICスコアシートを再発行する方法

せっかく高得点がとれたなら再発行できるうちに何枚か予備の公式認定書を取得しておくべきです。

再発行期限が過ぎてしまったなんてなったら、せっかくの努力が水の泡ですからね。

そこで公式認定書(スコアシート)を再発行する方法について説明させていただきます。

1. インターネットで申し込んだ人の再発行の方法

まずはTOEIC公式サイトにアクセスして「ログイン」をクリックします。

会員ログインのところに「ログインID」「パスワード」を入力して「ログイン」をクリックしましょう。

「公式認定証の再発行依頼はこちら」をクリックします。

あなたが再発行したいテストの種類の「再発行依頼」をクリックしてください。

再発行部数を入力してから「次へ進む」をクリック。

支払方法を選択します。

最後に「次へ進む」をクリックすれば完了です。

手数料の支払いが完了した後、4営業日以内に公式認定証が発送されます。

2. コンビニ端末で申し込んだ人のTOEICスコアシート再発行の方法

TOEICテストをコンビニ端末で申し込んだ場合、TOEICスコアシートを再発行するには、郵送で手続きしなくてはいけません。

まずは、「再発行依頼書」をダウンロードします。

次に、定額小為替か普通為替を郵便局の窓口で発行してもらいます。

1部につき500円(税込)分必要なので、(500円×欲しい部数分)の定額小為替を発行してもらいます。

それと「再発行依頼書」を封筒に入れて以下の宛先に送るだけです。

〒100-8957
東京都千代田区永田町2-14-2山王グランドビル
(一財)国際ビジネスコミュニケーション協会
IIBC試験運営センター「TOEIC公式認定証再発行係」
出典:TOEIC公式

書類が到着してから4営業日以内に公式認定証が発送されます。

団体特別受験制度IPテストで受験したスコアの再発行の方法

大学などの団体で受験したTOEICテストは、IPテストといわれています。

IPテストでTOEICを受験した場合は、自分で再発行することはできません。

公式サイトでも以下のように書かれています。

団体特別受験制度(IPテスト)のスコアレポート(個人成績表)の再発行をご希望の方は、団体(企業・学校など)のご担当者様にお問い合わせください。

大学などで受験した場合は英語の先生や学務課に問い合わせてみるといいでしょう。

実質的にはTOEICの有効期限は2年くらい?

TOEICの有効期限は実質的には2年くらいだと思います。

TOEICでは、公式としては有効期限はないとされていますね。

しかし、実際あなたが企業の採用担当者だったとしましょう。

志願者が5年も前のTOEICスコアを提出してきたら、そのTOEICスコアを信用できませんよね。

・今の英語力はどれくらいなんだろう?

・昔よりは英語力は落ちてしまったのかな?

・こんなに古いスコアを出してくるなんて常識はあるのか?

というようにあまりよく思われない可能性があるということは、留意しておいた方がいいですよ。

常識がないとまでは思われないとしても、少なくとも5年前のスコア通りの評価をしてもらえることはないでしょう。

仮に、他の志願者が最近受験したTOEICでのあなたと同じスコアを提出してきたなら、そちらの志願者の方が英語力が上だと判断するのは普通です。

就職活動は通常、急に始めることはありませんよね。

前もって大学4年生になったら就職活動があることはわかっているはずです。

なので、やはり就職活動でTOEICスコアを使う場合には、面接を受ける前に前もって新しいTOEICスコアをとっておくというのがベストでしょう。

せっかくの機会なんだし、頑張ってもっと良い点数を取ればよりよい企業に就職できる可能性だってあるわけなのだから、新しく受験しなおすのが良いと思います。

関連記事 2か月半で新形式TOEIC800点を超えた音読勉強法!参考書はたった4冊

関連記事 新形式TOEIC800点とるためのパート別 解き方と対策

TOEIC

TOEICで結果が出たら英語力を活かした転職がおすすめ

TOEICで高得点が取れたら、英語を活かす仕事に転職することをおすすめします。

あなたのような高い英語力のある人材は限られています。

外資系企業は高収入であることが多いため、転職すると今よりも高収入になる人が多いです。

本気で英語を使う仕事に転職をすることを考えているなら、転職エージェントを利用するのがおすすめ。

英文レジュメの添削や英語での面接対策などのバックアップが受けられるので、スムーズに転職活動を行うことができるのです。

おすすめの転職エージェントはJACリクルートメント。

外資系への転職はJAC Recruitment

JACリクルートメントは、英語を活かす仕事、外資系企業、海外への転職などの案件に強いんです。

JACリクルートメントのサイトに求人情報も載っていますが、本当に高収入の案件は非公開とされています。(60%が非公開案件)

おいしい話はおおやけには出回らないものなんです。

なので、本気で転職をお考えの方は一度無料登録をしてみるのがおすすめ

海外事業関連の転職はJAC Recruitment

関連コンテンツユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする