スタディサプリで過去問を無料で印刷する方法|現在は見れない?

スタディサプリでは、志望校の過去問を無料で印刷することができます。

なので、赤本を買ってる人は、かなり損をしているんです。

今回は、その過去問を無料で印刷する方法について解説させていただきます。

スタディサプリでどの大学の過去問を無料で印刷できるか?

スタディサプリで過去問を無料で印刷できる大学を少し紹介します。

東京大学・京都大学・大阪大学・名古屋大学・九州大学・北海道大学・東北大学・一橋大学・東京医科歯科大学・早稲田大学・慶應義塾大学・上智大学・明治大学・立教大学・青山学院大学・法政大学・中央大学・関西大学・関西学院大学・同志社大学・立命館大学など計166大学

全国で計166大学の過去問を過去3年間分、無料で印刷できるのです。

有名な大学だったらどの大学の過去問でも手に入るでしょう。

赤本って一冊2000円以上するので、5校分の過去問をスタディサプリで印刷すると1万円以上得することになります。

【追記】2018年6月以降、スタディサプリでは大学の過去問をダウンロードすることができなくなりました。

2018年7月現在では、センター試験過去問が過去3年分ダウンロードできるのみとなっています。

1.スタディサプリにアクセスし、ログインする

まずは、スタディサプリのサイトにアクセスします。

クリックすると、この画面になりますので、右上の「ログイン」からログインします。

会員登録がまだの人は、右上の会員登録から登録することができます。

有料登録しなければ、無料で過去問が印刷できますので、過去問を印刷するだけなら無料なのです。

2.受験メニュー⇒大学入試過去問をクリック

ログインした画面の左上の受験メニューをクリック。

さらに、大学入試過去問をクリックします。

3.志望校をクリック

志望校の大学名をクリックします。

4.志望校の学部をクリック

志望校の学部名をクリックします。

5.印刷したい科目の右の「問題を見る」をクリック

印刷したい科目の右にある「問題を見る」をクリックしましょう。

6.印刷するをクリック

右上の印刷するをクリックします。

7.印刷をクリック

スタディサプリは過去問の印刷だけでなく、成績アップにも役立つので利用することをオススメします。

✅ スタディサプリの口コミについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください!

スタディサプリの評判や口コミをまとめました
スタディサプリでほんとに大学合格できるのか? という方のために、ネット上からスタディサプリの評判や口コミをまとめました...

医学部予備校資料請求

医学部合格目指すなら医学部予備校がおすすめな理由

僕は独学で医学部受験をして成功しましたが、残念ながら独学にはこんなデメリットがあります。

独学のデメリット
・勉強の計画を自分で立てないといけない
・分からない問題について質問できない
・勉強の悩みを相談する人がいない
・医学部の受験情報について情報が入ってこない

なので、医学部を目指しているならば、医学部専門の予備校に通うことをおすすめします。

無料で医学部予備校の資料請求をする

医学部予備校に通えば、医学部受験に関する情報が豊富に手に入り、さらに同じ医学部を目指す仲間もできるからです。

医学部予備校で出会った友人は一生涯の友になるはず。

じゃあ、どこの医学部予備校に通えばいいのか?

そんな方には、こちらのサイトで医学部予備校の資料請求をすることをおすすめします。

無料で医学部予備校の資料請求をする

全国73校の医学部予備校が掲載されているので、あなたにぴったり合った医学部予備校が必ず見つかるはずです。

ぜひ、いくつかの医学部予備校の資料請求をしてみてください。

特に指導方針であったり、自習室などの施設に注目して比べてみましょう。

✅ 医学部専門予備校に行くと医学部合格率が高くなる理由について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

浪人なら医学部専門予備校をおすすめする4つの理由

というのは浪人生にとっては最大の悩みどころでしょう。

私は医学部を目指して浪人する方には医学部専門予備校に行くことをお…

 

関連コンテンツユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする