スタディサプリの評判や口コミをまとめました

スタディサプリでほんとに大学合格できるのか?

医学生
実際に、スタディサプリを使った人の生の声がききたい!

という方のために、ネット上からスタディサプリの評判や口コミをまとめました。

スタディサプリの導入の検討のために、ぜひ読んでみてくださいね。

また、スタディサプリをどのように有効活用するかという参考にもなると思います。

スタディサプリの評判と口コミまとめ

1. 早稲田大学5学部全合格 Aさん

早稲田の政治経済学部合格はすごいですね!

どうやら日本史をメインにスタディサプリで学習していたようです。

苦手な1科目だけスタディサプリで学習するという使い方もできるんですね。

2. 慶應義塾大学法学部合格 日本史ほぼ満点のBさん

慶応の法学部の合格者もいました。

しかも、日本史で満点近くとったというからすごいですね!

早稲田合格の方と同様に、この方も日本史をメインにスタディサプリで学習したようです。

早慶を目指すなら、日本史はスタディサプリのみで問題ないようですね。

3.  薬科大学合格 Cさん

苦手科目をピンポイントでスタディサプリで補強するという使い方が1番有効ですね。

予備校、学校、独学の方は、それぞれ今使っている参考書なり授業がありますよね。

まずは、それらの参考書を中心に勉強して、どうしても成績が上がらない苦手科目をスタディサプリで勉強するのがいいでしょう。

4. 慶應義塾大学法学部合格 Dさん

スタディサプリはAO入試の小論文対策にも使えるのですね。

授業が面白いので、やる気がでるというのはよく聞きます。

伊藤先生の日本史がヤバいほどオススメらしい!

わかりやすい例えで教えてくれると覚えやすくていいですよね。

5.  東北大学工学部合格 Eさん

旧帝大学の理系学部もスタディサプリで合格できるのですね。

肘井先生の英語で偏差値が70まで伸びたのはスゴすぎる!

田舎に住んでいて周りに塾がない方はスタディサプリをするしかないでしょう。

スタディサプリのサイトはこちら



【スタディサプリ】動画授業で苦手を克服

スタディサプリで過去問を無料で印刷する方法|現在は見れない?
スタディサプリでは、志望校の過去問を無料で印刷することができます。 なので、赤本を買ってる人は、かなり損をしているんです。 ...

合格したら、合格祝賀会というイベントもある!?

合格後には、合格祝賀会というイベント(抽選)もあるんですね。

やっぱり動画を通して1年間お世話になった先生には直接お礼をいいたいものです。

この合格祝賀会で先生にお礼をいうためにも頑張って合格を勝ち取りたいですね。

スタディサプリの合格特訓プランとは?

合格特訓プランの概要

スタディサプリのデメリットってどの授業をとるかを全部自分で決めないといけないことなんです。

予備校だとチューターさんが相談に乗ってくれますが、スタディサプリにはそれがないんですよ。

だから、ほんとは別の授業をとった方がいいのに!って人がたくさんいるはずなんです。

そんな状況を解決するためにできたのが合格特訓プランなんです。

興味がある方はこちらの紹介動画を見てみてください。

どんな人がコーチになるの?

サイトの説明では、一橋大学の学生がコーチとして指導しているようです。

なので、有名大学の大学生が教えてくれるみたいですね。

コーチは、東京大学、京都大学、早稲田大学、慶應義塾大学、一橋大学、東京工業大学のどれかの大学の現役大学生となります。

有名大学の頭のいい人に教えてもらえるのはかなり魅力的ですよ。

どんな人におすすめか?

スタディサプリはいいサービスだと思います。

しかし、自分で成績を分析して、志望校に合格するためにどの科目を補強するべきかということが考えられる人でなければあまり意味はありません。

なので、少し高いですが、合格特訓プランで戦略を相談できた方が、成績アップにつながる可能性が高くなるでしょう。

スタディサプリ合格特訓プラン 評判や口コミは?コーチは?
私は気になったので調べると、良い評判と悪い評判がどちらも出てきました。 合格特訓プランは良いという人もいれば、やめた方...

スタディサプリのサイトはこちら

受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。

14日間は無料で体験できますので、自分に合わないなと思ったらすぐにやめてくださいね。

ただ、使ってみないと自分に合うか合わないかはわからないので、ぜひ1度使ってみることをおすすめします。

ちょっとでも合格率を高めるには、自分に1番あった方法を探すということが重要ですよ!

医学部予備校資料請求

医学部合格目指すなら医学部予備校がおすすめな理由

僕は独学で医学部受験をして成功しましたが、残念ながら独学にはこんなデメリットがあります。

独学のデメリット
・勉強の計画を自分で立てないといけない
・分からない問題について質問できない
・勉強の悩みを相談する人がいない
・医学部の受験情報について情報が入ってこない

なので、医学部を目指しているならば、医学部専門の予備校に通うことをおすすめします。

無料で医学部予備校の資料請求をする

医学部予備校に通えば、医学部受験に関する情報が豊富に手に入り、さらに同じ医学部を目指す仲間もできるからです。

医学部予備校で出会った友人は一生涯の友になるはず。

じゃあ、どこの医学部予備校に通えばいいのか?

そんな方には、こちらのサイトで医学部予備校の資料請求をすることをおすすめします。

無料で医学部予備校の資料請求をする

全国73校の医学部予備校が掲載されているので、あなたにぴったり合った医学部予備校が必ず見つかるはずです。

ぜひ、いくつかの医学部予備校の資料請求をしてみてください。

特に指導方針であったり、自習室などの施設に注目して比べてみましょう。

✅ 医学部専門予備校に行くと医学部合格率が高くなる理由について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

浪人なら医学部専門予備校をおすすめする4つの理由

というのは浪人生にとっては最大の悩みどころでしょう。

私は医学部を目指して浪人する方には医学部専門予備校に行くことをお…

 

関連コンテンツユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする