スポンサーリンク

当たるんです当たった人はいる?本当は当たらない?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当たるんですで当たった人はいるのでしょうか?

結論から言うと、当たるんですで当たった人はたくさんいます。

今回は、当たるんですで当たった人を何人か紹介させていただきます。

スポンサーリンク

当たるんですで当たった人の当たる瞬間とは?

当たるんですで当たった人の当たる瞬間の動画があります。

こちらは、Youtuberのバイク屋アキラ由衛さんが、当たるんです10口(5000円分)を購入して143万円に当選した瞬間です。

当たるんですで当たった人の喜びがひしひしと伝わってきます。

興味がある方は以下の動画をご覧ください。

本当に当たるんですで当たった人っていたんですね。

当たる確率が高いとは聞いていたけど、本当に当たった人は初めて見ました。

やはり、10口買うと、1等の当選確率が1/410とめちゃくちゃ高確率になるので、当たる人も出てくるのでしょう。

当たるんですで当たった人は他にもいた

当たるんですで当たった人は他にも見つかりました。

当たるんですって本当は当たらないんじゃないのって思っている人も、実際に当たるんですで当たった人の当選の声を見ると、当たるんですにはちゃんと当たりがあるんだということが分かるでしょう。

挑戦2回目10口購入で当たるんですに当たった人

当たるんですを購入するのが2回目で、10口購入して、143万円が当たった人を発見してました。

ものすごい強運の持ち主といえるでしょう。

先程紹介した動画の方もそうでしたが、当たるんですで当たった人はみなさん10口購入しているという特徴がありますね。

2回目100口購入で当たるんです当たった人

こちらの方も購入2回目にして、当たるんですで当たった人です。

ただし、この方は、当たるんですミニを100口(5万円分)購入して、143万円が当たりました。

100口購入すると、当選確率は、1/41なんですよね。

クラスに1人が当たる確率ですから、当たったのも不思議ではありませんね。

当たるんですで当たった人の当選の声をまとめてみた

当たるんですの公式ツイッターでは、当たるんですで当たった人の当選の声が紹介されています。

今回はその当選の声をいくつかご紹介させていただきます。

当たるんですで当たった143万円はパソコンの購入資金と投資資金に使われるそうです。

なんとも羨ましいです。

当たった本人もまさか自分が当たるとは!と思って買ったんでしょうが、当たるんですは当選確率が高いので本当に自分が当たっちゃうことが普通にあるんですよね。

当選確率がめちゃくちゃ高いのが当たるんですの魅力です。

当たるんですで当たった人はみなさんビックリされるようです。

どうせ当たらないだろうと思って、ダメ元で買うんでしょう。

普通の宝くじって当選確率が100万分の1くらいですからね。

今まではさんざんハズレてきたのでしょう。

それが当たるんですだと10口買うと1/410ですからね。

めちゃくちゃ当たる確率が高いわけです。

どうせ買うなら当たるんですを買ったほうが良いと思います。

3回目の購入で、当たるんですで当たった人の当選の声になります。

やっぱり何度も諦めずに買い続けることが当選のコツなんでしょうか。

私もまた買ってみたいと思います。

こちらの方も何度も買っていたみたいですね。

当選したいならまずは買うことが大事ということでしょう。

ただし、くれぐれも失ってもいいお金で買うことをおすすめします。

当たるんですは、オートレースの結果で決まるので、レースを見ることでドキドキも楽しめるのも他の宝くじにはない魅力です。

4つのレースの結果で当選番号が決まるのですが、3レース終わった時点まで番号が同じなら最後のレースで勝負が決まります。

最後のレースはすごく興奮するものになるでしょう。

当たるんですを買ったなら、オートレースを見ながら結果を楽しむとよりいっそう楽しめると思います。

何度も買って当たるんですで当たった人の声になります。

普通の宝くじだと何度買っても当たらないことが普通です。

でも、当たるんですだと当選確率が高いので何度か買うと当たるのが魅力だと思います。

当たるんですで当たった人は、また当たるんですを買いたいと思うようです。

やっぱり一度良い思いをすると、また味わいたいと思ってしまうのでしょう。

実際に当たりやすいからまた買うのも当然ですかね。

次は、当たるんですメガに挑戦して1000万円当てたいなんてすごい野心家といえますね。

当たるといいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする