スポンサーリンク

【病院】本院と分院の違いは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【病院】本院と分院の違い

病院の本院と分院の違いは何か?と疑問に思い調べてみました。

スポンサーリンク

病院の本院と分院の違いは?

本院と分院の違いは会社を例に考えてみるとすぐにわかります。

病院における本院とは、会社でいう本社のことです。

経営元が同じグループの中で主要な機能を担っている病院と考えればいいでしょう。

なので、ある病院グループの中で本院は一つしかありません。

一方、分院とは、会社でいう支社みたいなものです。

分院はたくさんあります。

本院以外の同じグループの病院はすべて分院になるというわけです。

例えば、某美容整形外科クリニックは新宿にある一つの病院だけが「新宿本院」という名前になっています。

一方、日本全国にある札幌から福岡までの病院はすべて札幌院、福岡院というようになっていて、分院であるということを表しているのです。

本院や分院の使い方

本院や分院という言葉の使い方を理解するために使用例を紹介します。

「本院も人が足りてないらしいからな」

「本院から分院に医師を派遣してくれるらしいよ」

「来月から分院にいくことになった」

「本院も中堅医師は足りていないよ」