スポンサーリンク

TOEIC読み方はトイック?トーイック?トエイック?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOEIC読み方はトイック?トーイック?トエイック?

TOEICの読み方って人によって全然違います。

だいたいトイック、トーイック、トエイックという3種類の読み方をする人が多いですね。

では、TOEICの読み方はどの読み方が正しいのでしょうか?

スポンサーリンク

✅ お得情報

今日は年に1度のAmazonプライムデーの日!

プライム会員ならAmazonが1年で最も安くなります

50%以上安いなんて甘い!70%OFFとかも普通にあるんです

買いたい物があるなら、今日買っておかないと損ですよ!

Amazonプライムデーおすすめ商品10選

おすすめ商品はこちらです

TOEIC読み方は公式サイトではトーイック

TOEICの読み方は公式サイトではトーイックとなっています。

TOEIC公式サイトでは、TOEICについてこのような記述があります。

TOEIC(トーイック)とはTest of English for International Communicationの略称で、英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価する世界共通のテストです。TOEIC Programは、目的や測定したいスキルに応じて、2つのテストブランド・5つのテストで構成されています。

出典:TOEIC公式サイト テストの種類について

TOEIC(トーイック)という記述から、TOEIC公式サイトにおいてはTOEICの読み方はトーイックとされていることがわかるでしょう。

✅ TOEIC対策本で断トツでおすすめなのがこちらです。

TOEIC読み方はWikipediaではトーイック?

TOEICの読み方はWikipediaではトーイックです。

WikipediaのTOEICのページにはこのように書かれています。

国際コミュニケーション英語能力テスト(こくさいコミュニケーションえいごのうりょくテスト、英語: Test of English for International Communication)、通称TOEIC(トーイック)とは、英語を母語としない者を対象とした、英語によるコミュニケーション能力を検定するための試験である。

出典:wikipedia 国際コミュニケーション英語能力テスト

通称TOEIC(トーイック)と書かれていますから、WikipediaではTOEICの読み方はトーイックとなっていますね。

関連記事 2か月半で新形式TOEIC800点を超えた音読勉強法!参考書はたった4冊

TOEICの読み方は英和辞典ではトーイック?

TOEICの読み方をweblio英和辞典で調べてみました。

すると、発音記号は「tóʊɪk」、読み方は「トーイック」と書かれています。

確認のために、音でも発音を確認していましたが、トーイックと発音されていましたね。

英和辞典におけるTOEICの読み方はトーイックだというならそれが正しいのでしょう。

関連記事 新形式TOEIC800点とるためのパート別 解き方と対策

TOEIC読み方をGoogle検索してみるとトエック?

トエック  →135000件
トイック  →123000件
トーイック →117000件
トエイック →2000件

TOEICの読み方をGoogle検索してみると一番多いのはトエックという読み方でした。

しかし、トエックが使われているからというよりは、toeicとキーボードで打つと「とえいc」となり、トエックが一番似ているからなのではないかなと思います。

TOEICの読み方はトイック、トーイック、トエイック全部正しい?

TOEICの読み方はトイック、トーイック、トエイックともに全部正しいと考えられます。

トイックというように「E」を「イ」と読むのは英語式の読み方なんです。

一方、ドイツ語式では「E」は「エ」と読まれます。

また、フランス語式に読むと「E」は「ウ」となります。

なので、実際はどの読み方であっても間違いではないということになります。

ただ、TOEICは英語のテストなので英語式に「E」を「イ」と読むのがよいかなとは思いますね。

実際、英和辞典やTOEIC公式サイトでは、英語式に「E」を「イ」と読んで「トーイック」という読み方が使われています。

なので、間違った読み方をしていると思われて人にバカにされたくないのならば、「トーイック」と読むのがいいでしょうね。

関連記事 TOEIC公式問題集の難易度比較

まとめ TOEICの正しい読み方はトーイック

TOEICの正しい読み方はトーイックであると考えてよいでしょう。

これは、公式や英和辞典でTOEICの読み方がトーイックとなっているからです。

Google検索のヒット数はトエックが1番多いですが、やはり公式でトーイックといわれていますからね。

TOEIC

TOEICで結果が出たら英語力を活かした転職がおすすめ

TOEICで高得点が取れたら、英語を活かす仕事に転職することをおすすめします。

あなたのような高い英語力のある人材は限られています。

外資系企業は高収入であることが多いため、転職すると今よりも高収入になる人が多いです。

本気で英語を使う仕事に転職をすることを考えているなら、転職エージェントを利用するのがおすすめ。

英文レジュメの添削や英語での面接対策などのバックアップが受けられるので、スムーズに転職活動を行うことができるのです。

おすすめの転職エージェントはJACリクルートメント。

外資系への転職はJAC Recruitment

JACリクルートメントは、英語を活かす仕事、外資系企業、海外への転職などの案件に強いんです。

JACリクルートメントのサイトに求人情報も載っていますが、本当に高収入の案件は非公開とされています。(60%が非公開案件)

おいしい話はおおやけには出回らないものなんです。

なので、本気で転職をお考えの方は一度無料登録をしてみるのがおすすめ

海外事業関連の転職はJAC Recruitment

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする