面接・小論文なしの私立医学部はあるのか?【2017年】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私立医学部を志望しているが、面接や小論文が苦手で、できれば面接や小論文がないところを
受験したいという方のために、全国の私立医学部の受験科目と配点を調べてみました。

こちらが、その一覧表になります。

こういう一覧表は意外にもどこにも見つからなかったので、私立医学部の志望校選びの参考に
役立つのではないでしょうか?

大学英語数学理科小論文面接その他
岩手医科大学100100150
東北医科薬科大学100100200
北里大学150150200 適性検査
杏林大学 100 100 150 ○ ○
慶應義塾大学 150 150 200 ○ ○
国際医療福祉大学 200 150 200 ○ ○
埼玉医科大学 150 100 200 ○ ○
自治医科大学 25 25 50 ○ ○
順天堂大学A方式 200 100 200 ○
順天堂大学B方式225100200
昭和大学100100200
聖マリアンナ医科大学100100200適性検査
帝京大学 100200
(数学、物理、化学、生物、国語から2科目選択  )
 ○ ○
東海大学 100 100 100 ○ ○
東京医科大学 100100200 ○ ○ 適性検査
東京慈恵会医科大学100100200
東京女子医科大学100100200適性検査
東邦大学150100150×基礎学力
獨協医科大学200200200
日本医科大学300300400
日本大学 100100200 ○ 適性検査
愛知医科大学 150150200 ○ ○
金沢医科大学 100100 200 ○ ○
藤田保健衛生大学 200 200200 × ○
大阪医科大学100100200
関西医科大学100100200
近畿大学100100200
兵庫医科大学150150200
川崎医科大学100100150
久留米大学 100100200 ○ ○
産業医科大学200200200 ○ ○
福岡大学 100100200 ○ ○

※必ず各大学の入試要項で確認してください。

スポンサーリンク

面接がない私立医学部はある?

結論からいいます。

面接がない私立医学部はありませんでした。

やはり、医師という職業には高い倫理観が必要とされる以上、面接でサイコパスなどの
問題のある人物を振るい落とすためにも、面接は欠かせないと考えられているのでしょう。

なので、面接が苦手な方は面接対策をしっかりするしかないですね。

小論文がない私立医学部はある?

小論文が苦手で小論文がない私立医学部を探しておられる方もいるでしょう。

その方には、朗報です。

東邦大学、藤田保健衛生大学の2大学だけ小論文がありません。

文章を書くのが苦手だ

少しでも勉強する科目を減らしたい

という方におすすめの私立医学部ですね。

苦手科目の配点が低い私立医学部を受験しよう

この一覧の使い方でおすすめなのが、苦手科目の配点比率が少ない医学部を探すというものです。

例えば、数学が苦手ならば、数学の配点が低い私立医学部を探すんです。

すると、順天堂大学や埼玉医科大学の数学の配点が低いことがわかります。

なんで苦手科目の配点が低い医学部を探すのかというと

苦手科目の配点が低い大学の方が合格しやすいんです。

そらそうですよね。点数への影響が少ないんですから。

残りの得意科目は他の人よりも高い得点が期待できますしねえ。

もちろん、苦手科目を克服できれば1番なんですが、そうそううまくいくとは限りません。

現時点で1番合格できそうな大学を探すというのも、医学部合格の秘訣なんですよ。

医学部予備校資料請求

医学部合格目指すなら医学部予備校がおすすめな理由

僕は独学で医学部受験をして成功しましたが、残念ながら独学にはこんなデメリットがあります。

独学のデメリット
・勉強の計画を自分で立てないといけない
・分からない問題について質問できない
・勉強の悩みを相談する人がいない
・医学部の受験情報について情報が入ってこない

なので、医学部を目指しているならば、医学部専門の予備校に通うことをおすすめします。

無料で医学部予備校の資料請求をする

医学部予備校に通えば、医学部受験に関する情報が豊富に手に入り、さらに同じ医学部を目指す仲間もできるからです。

医学部予備校で出会った友人は一生涯の友になるはず。

じゃあ、どこの医学部予備校に通えばいいのか?

そんな方には、こちらのサイトで医学部予備校の資料請求をすることをおすすめします。

無料で医学部予備校の資料請求をする

全国73校の医学部予備校が掲載されているので、あなたにぴったり合った医学部予備校が必ず見つかるはずです。

ぜひ、いくつかの医学部予備校の資料請求をしてみてください。

特に指導方針であったり、自習室などの施設に注目して比べてみましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする