私立医学部の面接・小論文の形式、採点方式、時間まとめ

私立医学部に合格するには、面接・小論文対策はほぼ必須です。

しかし、面接が苦手だ。小論文が苦手だという方も多いのではないでしょうか?

そんな方のために、私立医学部の面接・小論文の形式を一覧にまとめました。

●少しでも面接時間の少ない医学部を探したい
小論文の文字数の少ない医学部を探したい
小論文のない医学部を探したい

という方の志望校選びに役立ち内容となっております。

どうぞお役立てください。

私立医学部の面接・小論文の形式一覧

大学    面接   小論文その他
形式時間(分)面接官(数)受験生(数)評価時間文字数
(数)
評価
岩手医科大学個人10 21 50 600
東北医科薬科大学個人2160600
北里大学集団・個人(どちらかまたは両方)2032 901000
 杏林大学個人1021 60800
 慶應義塾大学個人 10×2 21 ? ?
 国際医療福祉大学 個人30×2 1 段階評価 60 ? 段階評価
 埼玉医科大学個人 104 160 ?
 自治医科大学 1次⇒個人
2次⇒個人・集団
 1次⇒都道府県による

2次
⇒計
50分

1次⇒県による

2次
⇒共に3人

1次⇒1人

2次
⇒個人1人・集団6~8人

 90 400~500
 順天堂大学A方式 ?20~3041 70
順天堂大学B方式20~30 41 120(英作文含む) ?
昭和大学個人10 21 60 600
聖マリアンナ医科大学 個人 15 3 1 60 500適性検査
 帝京大学 個人 10 2 1 30 300
 東海大学 個人 10~20 2 30 500
 東京医科大学 個人 10 3 1 60 400 ~ 500 適性検査
東京慈恵会医科大学 個人 10 3 1 ? ?
東京女子医科大学 個人 10 3 1 60 ?適性検査
東邦大学 グループ・個人 グループ⇒15

個人⇒3×4

グループ⇒2

個人⇒1

グループ⇒4

個人⇒1

 なしなし基礎学力
獨協医科大学 個人 10 31 90 800
日本医科大学 グループ・個人グループ⇒30

個人⇒10

グループ⇒3

個人⇒3

グループ⇒5~6

個人⇒1

 60 600
 日本大学 個人 15 3 1 60 800適性検査
 愛知医科大学 個人 30 3 1 60 600
 金沢医科大学 グループ 20 3 4 60 300
 藤田保健衛生大学 個人 15 4 1 なしなし
大阪医科大学 グループ 15~20 3 3 30 400
関西医科大学 個人 10 3 1 45
近畿大学 個人 5~10 2 1 40 400
兵庫医科大学 個人 10 3 1 60400~500
川崎医科大学 個人 10 3 1 50 800
 久留米大学 個人 10 2 1 60 800
 産業医科大学 個人 20 3 1 120 600
 福岡大学 グループ 30~40 3 4~6 60 600

※正しい情報を提供するように心がけておりますが、毎年選抜方法は変更されています。
なので、必ず各大学の入試要項で確認してください。

 小論文がない私立医学部

藤田保健衛生大学東邦大学のみ小論文がありません。

なので、この2つの大学は少しでも勉強する科目を減らしたいという医学部受験生の方におすすめです。

ただし、どちらも学費が高いのが欠点ですね。

学費にこだわらず、どこの医学部でも大丈夫というかたにおすすめの医学部ですね。

面接がない私立医学部

面接がない私立医学部は残念ながらありませんでした。

どこの医学部も面接があります。

面接が苦手な方には残念なお知らせですね。

しかし、面接なんてたった10~30分程度しかありません。

試験対策と同様にしっかりとした対策をすれば、誰だって面接で落ちるというようなことはありません。

面接のマナー、言葉遣い、姿勢などから質問への応答までしっかりと対策をしておきましょう。

医学部予備校資料請求

医学部合格目指すなら医学部予備校がおすすめな理由

僕は独学で医学部受験をして成功しましたが、残念ながら独学にはこんなデメリットがあります。

独学のデメリット
・勉強の計画を自分で立てないといけない
・分からない問題について質問できない
・勉強の悩みを相談する人がいない
・医学部の受験情報について情報が入ってこない

なので、医学部を目指しているならば、医学部専門の予備校に通うことをおすすめします。

無料で医学部予備校の資料請求をする

医学部予備校に通えば、医学部受験に関する情報が豊富に手に入り、さらに同じ医学部を目指す仲間もできるからです。

医学部予備校で出会った友人は一生涯の友になるはず。

じゃあ、どこの医学部予備校に通えばいいのか?

そんな方には、こちらのサイトで医学部予備校の資料請求をすることをおすすめします。

無料で医学部予備校の資料請求をする

全国73校の医学部予備校が掲載されているので、あなたにぴったり合った医学部予備校が必ず見つかるはずです。

ぜひ、いくつかの医学部予備校の資料請求をしてみてください。

特に指導方針であったり、自習室などの施設に注目して比べてみましょう。

✅ 医学部専門予備校に行くと医学部合格率が高くなる理由について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

浪人なら医学部専門予備校をおすすめする4つの理由

というのは浪人生にとっては最大の悩みどころでしょう。

私は医学部を目指して浪人する方には医学部専門予備校に行くことをお…

 

関連コンテンツユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする