スポンサーリンク

ロリポップでWP Super Cacheをアンインストール(削除)する方法【2017年】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

ロリポップでWP Super Cacheをアンインストールする方法

WordPressサイトの表示速度を速めるにはキャッシュ系プライグインの導入が必須です。
しかし、キャッシュ系プラグインの扱いは難しく間違ったアンインストールをしてしまうと
ページが真っ白になってしまったなんてことはよく聞く話です。
だから、そうならないようにWP Super Cacheのアンインストール方法をまとめました。

私はロリポップのサーバーを使っていますので、ロリポップを使っている方は
そのまま真似していただけると簡単にWP Super Cacheのインストールができますよ。

プラグインの設定画面でキャッシングを停止する

WP Super Cacheの設定画面で簡易タブ内のキャッシング停止を選択します。
次にステータスを更新をクリックしてください。

同じ画面の下にあるキャッシュを削除をクリックします。

次にプラグインを停止したいのですが、ロリポップサーバーを使っている方は
このままではプラグインの停止ができないので以下の作業を行います。

ロリポップのユーザーページにログインし、ロリポップ!FTPをクリックします。

次に、ブログデータが入っているフォルダ内のwp-config.phpをクリックします。

そして、現在の属性を「644」に変更して、保存するをクリックします。

この現在の属性はWP Super Cacheのアンインストールが終わった後に「400」と
元に戻すのを忘れないでくださいね。

次はインストール済みプラグインの画面を開き、停止をクリックします。
これで、WP Super Cacheが停止されます。

次に以下のことをするのですが

「wp-config.php」に含まれる WP_CACHEで定義された箇所を削除

出典:【WordPressプラグイン】WP Super Cache をエラー無しに削除

私の場合記述はなかったのでいじっていません。

「.htaccess」に含まれる WP_CACHEで定義された箇所を削除

出典:【WordPressプラグイン】WP Super Cache をエラー無しに削除

これも私の場合記述はなかったのでいじっていません。

「wp-content」下の「advanced-cache.php」を削除

「wp-content」下の「wp-cache-config.php」を削除

出典:【WordPressプラグイン】WP Super Cache をエラー無しに削除

「advanced-cache.php」はファイルがありませんでしたので、削除していません。
「wp-cache-config.php」は削除しました。
どうもバージョンにより異なるようですので、あれば削除してくださいね。

「wp-content」以下にあるフォルダ「cache」を削除

出典:【WordPressプラグイン】WP Super Cache をエラー無しに削除

これも私の場合フォルダがありませんでしたから、何もしておりません。

最後に、プラグインフォルダ内の「wp-super-cache」というフォルダを削除します。

以上でアンインストールは完了

削除後も当サイトはちゃんと表示されていますので、無事wp-super-cacheのアンインストールは完了したようです。
サーバーによって削除手続きは微妙に異なりますので注意してくださいね。
後、万が一うまく表示されないとか思いもよらない不具合が発生する可能性もありますから
アンインストール(削除)を行う際は、必ずバックアップをとることをわすれないように
してくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする