スポンサーリンク

糖質制限ダイエット 効果は?太る?痩せない?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

糖質制限の効果は?血糖値の上昇がポイント?

ごはんなどに含まれる糖質を食べると血糖値が急激に上昇します。
すると、上昇した血糖値を下げるために、インスリンが大量に分泌されるんです。
インスリンは、血糖値を下げるだけではなく、あまり知られていないのですが、、、
実は、「インスリンは、脂肪を蓄積する作用があります。」
このインスリンの作用により太るんです。
だから、糖質制限で血糖値の上昇を防ぐことでインスリンが分泌されないようにすれば
脂肪が貯まることがないので、太らないんです。
その結果、痩せていくんですね。

糖質制限の効果 低カロリーになる?

また、もう1個糖質制限で痩せる理由があります。
それは、肉は意外と低カロリーということなんですよ。
ごはんは1膳269kcalなんですが、コンビニのサラダチキンは120kcalしかないんです。
しかも、ごはんを3杯食べることは簡単にできますけど、サラダチキンを3個食べるのは無理なんです。
つまり、肉はすぐにお腹が膨れるので量を食べることができないです。

その結果、摂取カロリー量が大幅に減少することになります。
すると、1日の総消費カロリーよりも摂取カロリーが下回ることが脂肪が燃焼されて痩せるんです。

ダイエットは数学と一緒

基礎代謝量と総消費量計算

上のリンクで総消費量を計算します。
それで、1日の摂取カロリーの差を求めます。

例えば、私の場合
総消費カロリーは2200kcal
1日の摂取カロリーは1000kcalほどです。

すると、2200-1000=1200kcalが脂肪燃焼に使われることになります。

脂肪1kgは7200kcalで燃焼されますから、7200÷1200=6より
6日で1kg脂肪が燃焼されるということになるんです。

後は、計画通りに糖質制限ダイエットを実行できるかどうかだけです。

実行さえすれば必ず痩せるのが糖質制限ダイエットなんです。

さらに、早く痩せたいならウォーキングや半身浴などで1日の消費カロリーを
増やせばもっと早く痩せますよ。

私も早く結果を出したいですから、ウォーキングや半身浴によって
カロリー消費を行っていました。

結論 糖質制限は痩せる!?

私は実際に、3週間の糖質制限を行い3kgの体重減少に成功しています。
今も、糖質制限を続けていて、合計で4kg以上の減少になっています。
目標にまだ達していないのでまだまだ続けるつもりです。

しかも、この間、年末に4日続けて飲み会、焼肉、ステーキ300gなどと暴飲暴食をして
この結果です。
飲み会中にも体重の減少が停滞することはありませんでした。
明らかに、肉や魚といえどもかなりのカロリーを食べたと思うので
糖質量さえ1日50g以下に抑えれていれば摂取カロリーはあまり関係なく体重は減少していきますね。

お腹が減ったら肉を食べましょう。
カロリーはあまり気にしなくても結構です。

糖質制限は続けられるダイエットです。
痩せたい方、当ブログはあなたを応援しますよ。

糖質制限ダイエット

糖質制限ダイエットにおすすめの食事3選

ダイエットで困るのが食事メニューです。

特に糖質制限ダイエットだと外食がほとんどできなくなります。

だからといって料理を作るのも時間がかかって面倒ですよね。

そんな方には市販のダイエット食品がおすすめ。

市販の低糖質食品

低糖質のスイーツやお菓子だったら糖質制限ダイエット中でも大丈夫!

さすがに毎日ってわけにはいきませんが、ストレスをため込まないためにも少しは食べるのもいいですよ。

ストレスをためすぎちゃうとダイエットは続きませんからね。

リバウンドもしやすくなりますし。

低糖質のスイーツやパンを買うなら品そろえの多いこちらがおすすめ

糖質オフの食品専門店『低糖工房』

低カロリーなリセットボディ

リセットボディは低カロリーな食品です。

ビスケット、ポテチ、リゾット、雑炊と種類が豊富。

ダイエットをしていると食べれるものが限られるので飽きてしまいがち。

糖質がないわけではないですが、低カロリーなので太りにくいです。

たまに、ご褒美として食べるスイーツはリセットボディがおすすめ。

ダイエットサプリ

ダイエットの補助としてダイエットサプリも検討してみてはどうでしょうか。

ダイエットと併用すると理想の体にぐっと近づくでしょう。

【送料無料】スリムブロッカー

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク