スポンサーリンク

医学部再受験:知らないと絶対損するサイト 7選

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

26989853a6fd8ff84c2509c268162db8_s

知らないと損するサイト

1 次元大介@医者修行中。

医学部再受験生界隈でももはや有名サイトさんでしょうか?
独自の勉強理論の数々を受験生時代に参考にさせていただきました。
特に、毎年更新されるお得な医学部ランキング、再受生におすすめの
医学部ランキングは様々なデータを考慮して作られており、受験校の
選定において必ず使える情報だと自信をもっておすすめします。

2 河合塾 医進塾内のセンター・リサーチから見た合否の実態と面接実施状況

センター試験で何点をとった人のうち何人が合格したのかというデータや
全国の医学部の面接で過去に聞かれた質問が無料で公開されています。
再受験生の人で面接が怖いなって人は絶対みておいてください。
面接は聞かれる質問をあらかじめ知っておいて答えを準備してのぞむものですよ。

3 代ゼミ 医学部志望者のページ内の合格者の成績

2次試験の合格者の平均点や最低点などの情報は赤本にも書いていません。
しかし、このサイトで無料で知ることができます。
受験校を決めた後、何点とれば合格できるかという目安を知るために必要な
情報ではないでしょうか。

4 受験の月

知る人ぞ知る数学の解説サイトです。
ぼくみたいな数学を独学で挑もうという人には神様のようなサイトでした。
解説が圧倒的に丁寧でどんな人でも理解できるレベルにまで
噛み砕いて解説をしてくれています。
特にセンター対策の各単元ごとのページがおすすめです。

5 医学部受験を鼻で笑われた人のための勉強法

このサイトの管理人も高校中退から医学部に合格しております。
2年間で合格してますが、センター試験の得点率が98%なので
大変参考にさせていただきました。

以上はかなり使える情報ですので要チェックです。
後、再受験での合格者のブログや医学部関連の書籍はすべて購入し見ました。
1日10時間勉強した後に1~2時間は勉強法の研究や情報収集に充てるべきです。
勉強法を考えるのも勉強だということです。

6 国立医学部受験情報

国立大学医学部の再受験寛容度や試験概要など情報量が多いです。
大学ごとの掲示板には受験者や内部の裏情報がのっているので
オススメ!

7 私立医学部受験情報

同じく私立大学医学部の再受験寛容度や試験概要など情報量が多いです。
大学ごとの掲示板には受験者や内部の裏情報がのっているので
オススメ!

スポンサーリンク