スポンサーリンク

必見!医学部受験で勉強のやる気の出ない方が読むべき、7の名言

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

a42e641b9aa96286bb593fc49c723d77_s

「勉強する気おきねえ」

そんな方のために勉強のやる気が出る名言を紹介します。

たった1つだけ、読む前にぼくと約束してほしいことがあります。

気に入った名言は必ず勉強机の前にマジックで紙に書いて貼ること。

必ずこの約束を守ってください。

そして、やる気が出ないとき名言をみて、頑張りましょう。

スポンサーリンク

ドバドバとやる気のでる名言、7選

1. メジャーリーガー「イチロー選手」の言葉

野球

夢や目標を達成するには1つしか方法がない。

小さなことを積み重ねること。

このイチローの言葉はずっと私の支えでした。壁に貼ってたまに読むことで原動力にしてました。

成功するには、地道な努力が大切なんです。
そして、毎日コツコツとつづけること。

努力をしている人を神様は絶対にみてくれています。

2. 世紀の天才「アルバート・アインシュタイン」の言葉

本

学べば学ぶほど、自分が何も知らなかった事に気づく、

気づけば気づくほどまた学びたくなる。

生物とかって医学部志望の人にとっては将来やりたい分野に近いから、
すっごく面白いんですよね。

好きな科目はやっぱり点数が伸びるんです。

新しい知識を学ぶとき

「そうだったのか。すごい!」

という驚きの気持ちを持って楽しく学ぶ気持ちが大切ではないでしょうか。

3. 米国の作家「エルバート・ハバード」の言葉

芽

やる気をすっかりなくさない限り、失敗はありえない。

自分の内部から生まれる敗北以外に敗北はない。

心の弱さ以外に越えられない障害などない。

ぼくは諦めなければ望みは叶うと信じています。
今年落ちた方はまた来年チャンスがあるんです。
あきらめさえしない限り。

でも、あきらめると可能性は0%になってしまいます。

人生は80年もあるんです。

たった1年くらい足踏みしたっていいじゃないですか。

人生は1度きりしかありません。
自分が生きたい人生を歩みましょうよ。

そのために、頑張りましょう。

4. 伝説の偉人「野口英世」の言葉

勉強

努力だ、勉強だ、それが天才だ。

だれよりも三倍、四倍、五倍勉強する者、

それが天才だ。

この言葉は大切です。
確かに世の中に頭のいい人はたくさんいます。

だからといって凡人が何も達成できないということはないんです。

頭のいい人の2倍、3倍勉強してやればいいんです。
そうすれば、どんなことでも達成できるんです。

5. 名もなき人の言葉

過去に戻る

10年後にはきっと、せめて10年でいいからもどって

やり直したいと思っているのだろう。

今やり直せよ。未来を。

10年後か、20年後か、50年後からもどってきたんだよ今。

もし、いま、あきらめたらあなたは将来後悔することになりませんか?

「あのとき、もっと頑張っていたらなあ。」

って思いませんか。

そう思うのだったら今頑張りましょう。

一生後悔して生きる人生ほどみじめなものはありません。
今、やりたいのなら今やりましょう。

6. 班長(賭博破壊録カイジより)

頑張る

明日からがんばるんじゃない。

今日をがんばり始めた者にのみ明日がくるんだよ!

ぼくの好きな漫画の登場人物が言っていた言葉です。

たまには、今日は勉強したくないって思う日もあるかもしれません。

今日はいいやじゃダメなんです。
今日出来ないことは明日も出来ません。

今できることは今やりましょう。

7. 鴨川会長(はじめの一歩より)

ボクシング

努力した者が全て報われるとは限らん。

しかし、成功した者は皆すべからく努力しておる!!

頑張らない人の言い訳として

「頑張ったからって成功するとは限らない」

という考えがあります。

でも、そうだけど、頑張らないと成功する確率はゼロなんです。

成功を信じて頑張れるっていうのも才能なんじゃないでしょうか。

やる気を出すことが大事

モチベーションを自分の意志で高いレベルに保つことができないと、大きな目標を達成することはできません。

私は以下のように考えることでモチベーションを維持していました。

目標設定を受験の先に持つ

受験は通過点、本当の目標は医師になって人々の命を救うことと考えるんです。

そう考えれば、受験なんて大したことがないので、さっさと受かって終わらせようと考えられます。

オリンピックの選手と比べてみる

オリンピックの選手と比べることで、自分がどれだけ楽な環境にいるのかと考えるのもいいでしょう。

オリンピックは4年に1回しかありません。
それに対して、受験は1年に1回もチャンスがあるんです。

人間つらいときは周りが見えていません。
実は受験出来ること自体がとても恵まれている環境なんです。

オリンピック選手はメダルを取れなければ食べていくことすらできません。

受験生は方向転換なんていくらでもできるんです。
文転したり、学部を変えたりとかね。

なんて甘い世界なのか。

そう考えると、もっと頑張っている人がいるんだから、自分も頑張ってみようってなれませんか?

おわりに

成功者の名言を読むとほんとに力が湧いてきますね。

やる気を失ったとき、がっかりしたとき、つらいときにあなたに力を与えてくれるでしょう。

ぜひ、勉強机の前に張り出して毎日読んで勉強の原動力にしてくださいね。