スポンサーリンク

【2017年1月最新版】ガストの糖質制限ダイエット向けメニューを調査してきた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ガストの糖質制限メニューを調査せよ

1日分の野菜のベジ塩タンメン
糖質量:12.9g

特製本格辛口チゲ
糖質量 11.6g

糖質控えめ・海老と野菜のさっぱりサラダ麺
糖質量 9.2g

サラダで食べる!フレッシュアボカドの超あらびきハンバーグ
糖質量 18.2g

糖質控えめ・バニラアイスケーキ
糖質量 5.1g

ガストで2017年1月現在で糖質制限ダイエットに適したメニューは以上の5つになります。
どれも糖質量が10g程度かそれ以下とかなりの低糖質になっているんです。
外食でこれだけ糖質制限メニューが充実しているのはガストだけですよ!

1日分の野菜のベジ塩タンメン(糖質0麺)を食べてみた

今回は1日分の野菜のベジ塩タンメンを食レポします。

見た目はこんな感じで、メニューとかなり似てますね。
ニンジンが大きくて野菜がたっぷりと入っています。

スープは塩味で糖質なし!
あっさりしていておいしいです。

にんじんもこんなに大きいのに柔らかくてGOODです。

豚も入ってます。
ロースですから、カロリーも控えめでいいですね!

麺はこんな感じです。
見た目は普通の麺と変わらないですね。
でも、味や触感は違いました。
糖質0麺って、こんにゃくからできているので、糸こんにゃくみたいな食感なんですよ。
噛んでも伸びるのでなかなかきれないんです(笑)

後、麺の量がかなり少なかったですね。
どんぶりのほとんどが野菜でした。

ほら!

かなり食べたのですが、まだまだ野菜が残ってるんです。
野菜は、にんじん、ニラ、キャベツ、ねぎ、もやしと5種類も入っていて健康にはいいですよ。

完食です!!!!!!

ごちそうさまでした。

スープは残しましょう。
塩分が多いですから。

塩分をとりすぎると体が水分を多く吸収するので
むくむ上に体重も落ちないですからね。

味や感想 星2つ ★★

私の評価は2つでかなり辛口ですね。
まず、糖質0麺にすることで価格が50円上がって税込みで809円と値段がかなり高いんですよ。

その割に、糖質0麺が少なく、ほぼ野菜でした。
さらに、その糖質0麺の完成度もやや低かったです。

「こんな高いのに味が糸こんにゃくなら糸こんにゃく食べたほうがましでしょ。」

もうちょっと値段が安ければリピートできるんですが
味もそこそこな上これだけ高いともう行かないですね。

ただし、5種類の野菜が入っていてかなり健康的なので野菜を取りたいときはいいですね。
他にも残り4種類メニューがあるので他のメニューに期待しましょう。

では。

スポンサーリンク