スポンサーリンク

【WordPress】ブログカード機能やPz-LinkCardは日本語ドメインでは使えない

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

日本語ドメインはほんとに使えない

日本語ドメインだとWordPressのブログカード機能が使えない

WordPressにはもともとリンクのURLを打ち込むと以下のようにカード形式のリンクが自動生成される機能があります。

WordPressでリンクをカード形式で表示する Pz-LinkCard

しかし、日本語ドメインである当サイトの他の記事のURLを打ち込んでみるとこうなります。

http://xn--1-19t205kpxao3y8re6uu3x0f.xyz/2016/03/23/%E5%8C%BB%E5%AD%A6%E9%83%A8%E3%82%92%E7%9B%AE%E6%8C%87%E3%81%99%E4%BA%BA%E3%81%8C%E7%B5%B6%E5%AF%BE%E7%9F%A5%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8A%E3%81%8F%E3%81%B9%E3%81%8D%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%81%BE%E3%81%A8/

そうです!!!!!!!
ブログカードが作られないんですよ。

日本語ドメインでは、Pz-LinkCardも機能しない

Pz-LinkCardはWordPressのブログカード機能を利用しているのかは分かりませんが
日本語ドメインである当サイトでは、Pz-LinkCardはうまく機能しませんでした。

一応ブログカードらしきものは作られるんですが、カスタマイズできないのでデザインがださくて
使う気になれませんでした。

全く、困りました。
リンクはブログカードで作った方がきれいに見えますからね。

数時間、いろいろとプラグインの競合を疑ってみたりしましたが
結局日本語ドメインが原因とは本当に日本語ドメイン使い勝手が悪いですよ。

ネット上のツールとかも日本語ドメインだと使えないものが多い

ネット上のツールも日本語ドメインでは、使えないものが多いです。
SEOが有利になるからという理由で日本語ドメインにしましたが
これではメリットよりもデメリットの数が多すぎて後悔がおおいですよ。
しかし、いまさらURLは変えられないのでこのサイトはこのままいくしかないのです。
これからサイトを作ろうとしている方はくれぐれも日本語ドメインなんてものにしないでください。
必ず後悔する時がきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『【WordPress】ブログカード機能やPz-LinkCardは日本語ドメインでは使えない』へのコメント

  1. 名前:ぽぽろん@ぽぽづれ。 投稿日:2017/07/12(水) 08:18:19 ID:5aaf26042 返信

    初めまして、ぽぽろんと申します。
    Pz-LinkCardご利用ありがとうございます。
    昨晩公開しましたver2.0.0にて、日本語ドメインの表示に対応いたしました。
    WordPress管理画面→「設定」→「Pz カード設定」の下の方にあります「IDNAドメインの表示」という項目にチェックを入れていただくと、ドメイン名とURLが日本語表示されると思いますのでご確認くださいませ。
    では、失礼いたしました。